ブランド物販メソッド1
【副業で1カ月10万円を稼ぐことは世界の常識に】

メソッド50の書籍!目次でメソッド1を読んで^ – ^w

の感想❓気づいた事?

【副業で1カ月10万円を稼ぐことは世界の常識に】

こんにちはレクレクです。

サラリーマンしながら、副業で稼ぎたいですか?

以外と行動をすると、時間は掛かりますが稼げるのを目の当たりにしている今日この頃です。

さっき来た新人の鈴木さん、最近お子さんが産まれた優しそうなパパさんです。

今月はまだ1週間も経ってないのに10万越えの利益で、すっごい!ニヤニヤして喜んでました。

今現在も、毎日毎日色んな方が、MUチュウ事務所に来ている方は沢山いますよ。

中でも私が一番尊敬する方は凄いですよ。

名前は言えないので、その方Aさん(20代)にしましょう!

Aさん昼間は普通に働いているんですよ。

しかもそれ以外に芸能活動もされています。

そして、なおかつブランド物販も、なんとブランド物販のみで毎月平均30〜50万は、利益をかもし出しているんですよ。

しかもまだ20代で、正直尊敬しかありません。

そしてAさんの行動も凄いですよ。

週に4〜5回は、昼間の仕事が終わりその後MUチュウの事務所に来ます。そこから夜遅くまで頑張っているんですよ。

そりゃあ月収は、3つ合わせると凄いことになりますよね。

まるで、超人気芸能人並みに働いてますよね。

どんだけ働いているんですか?と聞くと

「1日17〜18時間は働いてますよ。」

とさらりと答えます。しかも20代女子!

カッコ良すぎます。(*゚▽゚*)

この行動!サラリーマンしながら出来ますか?

でも、例えば、皆さんが運転免許証を取得するには、「車を運転したい」「通勤」「デート」「旅行」などを夢にして、小さい頃などは家族で旅行や雨の日に車で迎えに来てもらったりの思い出もあり、かなり必要性もあり免許取れるまで頑張りますよね。

しかも働きながら夜や、休みの日も自動車学校に通ったり、カフェで勉強したり、電車、バスの中でも勉強しますよね。

しかも自動車学校は、免許取れるかわからないのに入学金40〜50万程します。

そして、Aさんは、「私は車の免許取るより、ブランド物販の方が100倍は、ワクワクしますよ。正直幸せです。」と言ってらしたんですよ。

カッコ良い事言っているが・・・なんでだろ❓

やっぱり目的や気持ちが強ければ、途中で挫折することはないのか?

と考えていたら

それからAさんは、こんなふうに話してました。

「ブランド物販のスクールは、お金を稼ぎながらのスクールですよ。スクールに参加しながら稼げて!楽しく無いですか?」

だって、ん?

「車の免許のスクールは、通っててもお金は出る一方ですよ。ブランド物販スクールの方が何百倍も良いじゃ無いですか?」

って、確かにそうだ、MUチュウで長い方は7〜8年楽しんでやっている方いるな。

私も頑張ろうとレクレクは、本気で思いました。

あら、本の中の話は全くできませんでしたが、是非とも書籍のメソッド1を読んでみてくださいね。

【そして11月のMUチュウ事務所の様子は】

・事務所に来ていた人数は、約180人以上でしたよ。

・Skype勉強会などは、一月に35回もされてました。

ほとんど毎日ですよね。社長は、一生懸命ですね。笑

皆さんこの意味わかりますか?

会社に入ったら、最初は、資料や動画観てとかありますが

それは、新人教育でしかありません。

スクールやコンサルで動画と資料だけとかは、新人の資料です。

一人前になったら、ほとんどのビジネスマンは

会議や、打ち合わせ、ミーティングを沢山やりますよね。

それが稼ぐ事や、利益,業績をあげる事に繋がるのです。

なのでMUチュウは、会議やミーティング、打ち合わせ、指導、育成のスカイプを月に35回もしているんですよ。

正直大企業にも負けていませんよね。

でわでわ、レクレクでした。

【MUチュウのブランド物販スクール】
お気軽にご連絡ください。

お問合せ

 


\ 代表・松浦の新刊 /

知識なし、スキルなし、多額の資金なしで
お小遣い稼ぎ~起業が叶う!

ブランド物販のテクニックや心構えなど、
実践的な50のメソッドを紹介。

Amazonで買う

Rakutenブックスで買う

 

関連記事

人物

代表

利益

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 代表・松浦の新刊が全国書店にて好評発売中です!!

  2. たまに子連れブランド物販〜子育てママの理想が実現しやすい仕事です。

  1. (物販で月収!たった30でいいんですか?)

  2. 息詰まった時の考え方!どう考えるべきか?

  3. 8月の半月の利益!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP