物販は薄利多売と大量出品が
手軽でいいってホント??

代表の松浦です。

初めて副業の物販をしてみよう!というとき、
みなさんはどんなイメージを描くでしょうか?

初めてだし、リスクも怖いし、
安くて小さなものからコツコツと・・・

なんて思って、
初心者の方がやりがちなのが

「大量出品」と「薄利多売」

です。

価格帯のイメージとしては
小物を一個仕入れて利益が300~500円程。

売れるもののリサーチをして、
大量に仕入れて大量に販売をするという
スタイルですね。

わかりやすく言うと、毎日20個以上販売!
その発送を、毎日・毎日繰り返して
1ヶ月の利益が、やっと食べていけるほどです。
意外と稼げたと思いたいのでしたら
毎日60個、販売!発送!になります。
一人では、想像するだけでやる気が落ちますよね。

なので、これだけはおすすめできません。

なぜなら、このやり方で利益を上げるには
本当にたくさんの商品を売らなければならず、
そのための時間をとることは
並大抵ではないからです。

僕自身も副業物販を始めたころは、
睡眠時間3時間で毎日コツコツと
「大量出品」と「薄利多売」に取り組みました。

そうして売り上げはあげたものの、
毎日ヘトヘトで

「これなら会社員の方がラクだ!!」

と副業をやめて、ただの会社員に戻る・・・
というのを三回ほど繰り返しました(笑)

小物を大量に仕入れて大量に売る、というのは
達成感もあり成果も感じやすいのですが、

とにかく単価が安いため、
時間との戦いになってしまうんですね。

そこでいろいろな商材を研究し、
もっと効率的に成果を出す方法として辿り着いたのが、
「ブランド品のリユース物販」
だったわけです。

でも、ブランド品は仕入れ値が10万円以上するのでは・・・
と思われがちですが、
小物であれば1000円程度のものからあるんですね。

もちろん、リペアなどの技術が必須です。

しかし、その技術さえ習得すれば、
500円で仕入れたキーケースが、過去になんと
1万8000円で売れることもあるのがブランド物販です。

利益率がとても高いのが勝因です。

これが、
「大量出品」と「薄利多売」ではなく
「ブランド品のリユース物販」で
僕がネット副業を成功させた大きな理由です。

そして、今ではスクールを開いて
そのノウハウをみなさんにお伝えしています。

教え子の皆さんが成果を上げたという報告は
僕も本当にうれしくて、
さらなるモチベーションになります(^^)

↓こちらも読んでみてね↓
先輩たちの声

あなたがもし、勉強し、継続する意志を持って
ブランド品でネット副業をしてみたいなら、
ぜひ僕らにコンタクトをとってみてくださいね!


\ 代表・松浦の新刊 /

知識なし、スキルなし、多額の資金なしで
お小遣い稼ぎ~起業が叶う!

ブランド物販のテクニックや心構えなど、
実践的な50のメソッドを紹介。

Amazonで買う

Rakutenブックスで買う

 

関連記事

人物

代表

利益

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 代表・松浦の新刊が全国書店にて好評発売中です!!

  2. たまに子連れブランド物販〜子育てママの理想が実現しやすい仕事です。

  1. スクールを選ぶ基準は、?成功している人の考えや、経験は?

  2. ブランド品転売の副業に必須!「古物商許可証」とは?

  3. 一生使えるスキルを身につけて、お金を稼ぐ!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP