ブランド品転売の副業に必須!
「古物商許可証」とは?

代表の松浦です。

副業としてブランド品転売を始めるとき、
どんな準備が必要だと思いますか?

仕入れるための資金や
メルカリなどの販売経路、
副業をするための時間・・・?

これらももちろん大切ですが、
まず用意していただきたいのが

「古物商許可証」

です。

「中古品を仕入れて販売する」という
ブランド品転売の仕事をするには、
この古物商許可証が必要になってきます。

 

自分の持っていたブランド品を
個人的にフリマアプリで販売する場合には、
古物商許可証は必要ありません。

しかし、副業として
営利目的の売買をする場合は、
必ず届け出を出して許可を取らなければなりません

これからブランド品転売の副業をしたい方に向けて、
「古物商許可証」がどういうものなのか、
簡単にご紹介しますね。

 

【古物商許可証を取得するには】

古物商許可証を取得するのは特別難しくありません。
いくつかの条件を満たしていることと、
必要な書類を提出することで取得できます。

 

  • 取得できないケース

・犯罪歴がある
・未成年
・成年被後見人
・営業所として使える場所がない
など

 

  • 申請先

営業所(ブランド品転売を行う拠点、自宅など)
を管轄する警察署の「生活安全課防犯係」に申請をします。

 

  • 必要な書類

・住民票(本籍地記載)
・身分証明書
・略歴書
・誓約書
の四つが基本的な必要書類で、2部用意します。

略歴書と誓約書の様式は、都道府県によって異なります。
各地の公安委員会webサイトからダウンロードしましょう。

また、ほかにも書類を求められるケースがありますので
あらかじめ警察署の担当者に確認するとよいでしょう。

 

  • 申請

必要書類を揃え、書類作成から三カ月以内に申請します。

申請手数料として19000円と、
本人確認のできる身分証を持参しましょう。

また、万が一申請書類に間違いがあったときに訂正できるよう、印鑑があると安心です。

 

  • 交付までの期間

申請書類提出後、審査期間として40日程度かかります

 

準備と期間をしっかり見ておけば、
自分で申請することは難しくありません。

ブランド品転売のお仕事を始める前に、
「古物商許可証」を必ず取得しておきましょうね!

 

あなたがもし、勉強し、継続する意志を持って
ブランド品でネット副業をしてみたいなら、
ぜひ僕らにコンタクトをとってみてください。

 

【MUチュウのブランド物販スクール】
お気軽にご連絡ください。

お問合せ

 


\ 代表・松浦の新刊 /

知識なし、スキルなし、多額の資金なしで
お小遣い稼ぎ~起業が叶う!

ブランド物販のテクニックや心構えなど、
実践的な50のメソッドを紹介。

Amazonで買う

Rakutenブックスで買う

 

関連記事

人物

代表

利益

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 松浦の新刊がランキング独占!全国書店にて好評発売中です!!

  2. たまに子連れブランド物販〜子育てママの理想が実現しやすい仕事です。

  1. SDGsの凄さ!【稼げるノウハウは2ヶ月?】

  2. ブランド物販メソッド2【ノウハウには賞味期限がある?】

  3. 私の4ヶ月くらいの結果!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP